フィルムコンデンサ MSP
モジュール中電圧用電源

フィルムコンデンサ
フィルムコンデンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
フィルム
形状
モジュール
技術的特徴
電源, オイル不使用, 中電圧用
応用
電動モーター用, 変圧器
電圧

最大: 24 kV

最少: 1 kV

詳細

保護されるデバイスにかかるターン・ツー・ターン絶縁応力の制限 モーターサージ保護バンク(MSP)は、モーター、他の回転機械、および乾式変圧器の絶縁不良に対する保護を提供します。これにより、装置、電気システム、および製造プロセスの連続運転が保証されます。 MSPモータサージ保護バンクの主な機能は、保護されるデバイスの巻線絶縁を保護することです。ステーションクラスおよび金属酸化物避雷器は、デバイスへの最大電圧を所定の大きさに制限するように作用します。特別に設計されたサージコンデンサは、アレスタと並列に接続され、結果として生じる過電圧の上昇率を制御します。サージアレスタとサージコンデンサの組み合わせは、保護されているデバイスのターン-ターン間の絶縁ストレスを制限するのに役立ちます。 アプリケーション - 高圧モーターと発電機 - 乾式トランス - モーターコントロールセンター - 中電圧開閉器 なぜ日立ABBのパワーグリッド? - 高い過渡過電圧耐性 - 営業損失が少ない - 長い寿命 - 非PCBの完全に生分解性の誘電体の液体が付いている全フィルムの単位 - 外部接続の簡素化 - コンパクトなモジュール式筐体 - 顧客のニーズに対応可能

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ABB AGの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。