リン酸塩分析器 Aztec AW636
汚水濃度組み込み式

リン酸塩分析器
リン酸塩分析器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定物
汚水, リン酸塩
測定
濃度
設定
組み込み式
その他の特徴
自動

詳細

Aztec 600リン酸分析装置は、地方自治体の廃水流中のリン酸濃度を確実かつ正確に測定し、現地の排出規制への準拠を保証します。 概要 Aztec 600リン酸分析装置は、飲料水または地方自治体の廃水のリン酸測定を可能にします。 ABBの直感的なメニュー駆動型ソフトウェアと独自のセルフクリーニング型アステカ流体処理システムを搭載し、操作と保守の両方が簡単な分析装置を利用できます。 以下のメリットがあります。 — 最大 3つのサンプルストリームの分析 — 自動 2ポイント校正 — 自動バックグラウンドカラー補正 — 範囲を最大化するための自動サンプル希釈 — セルフクリーニング測定システム — データログとグラフィカルプロセストレンド分析 — 完全な監査証跡 機能 — SDカードへの安全なデータアーカイブ

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ABB Measurement & Analyticsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。