圧力校正器 761-L/M/H
ポータブル精密完全自動

圧力校正器
圧力校正器
圧力校正器
圧力校正器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

物質的特性
圧力
オプション
ポータブル, 精密, 完全自動, デジタル, 研究室用
圧力

最少: -0.95 bar (-13.78 psi)

最大: 40 bar (580.15 psi)

詳細

最大600psi(40bar)までの圧力発生器/コントローラを内蔵した完全自動圧力校正器 • 0.02% FSの精度 • デュアル圧力モジュール • 換気システム 付きフィルタと液体トラップを内蔵し、校正器の汚染を防止する高性能を内蔵 電子ポンプと精密圧力コントローラの761シリーズポータブル自動圧力較正器は、現場とラボの両方でゲージ、トランスミッタ、スイッチの校正のためのターンキーソリューションを提供します。 ポータブルパッケージでは、このキャリブレータは0.005% FSの圧力制御安定性と0.02% FSの精度で、真空 90% ~ 600psi(40bar)の圧力を自動的に生成できます。 校正精度を向上させるために、範囲の異なる2つの圧力モジュールが内蔵され、内部ポンプおよびコントローラに統合されています。 オプションの外部圧力モジュール (160 シリーズ) を使用すると、761 は最大 10,000 psi (700 bar) までの圧力を 0.025% FS の精度で測定できます。 圧力の発生、制御、および測定機能に加えて、761は、HART 通信機能を備え、24Vループ電源を供給し、圧力トランスデューサによって生成される電流または電圧を読み取ります。 761は、現場に自動圧力校正をもたらす最先端の自動圧力校正器です。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。