生物化合物造粒用ローラー コンパクター BT 120 Pharma
実験用製薬産業用研究開発用

生物化合物造粒用ローラー コンパクター
生物化合物造粒用ローラー コンパクター
生物化合物造粒用ローラー コンパクター
生物化合物造粒用ローラー コンパクター
生物化合物造粒用ローラー コンパクター
生物化合物造粒用ローラー コンパクター
生物化合物造粒用ローラー コンパクター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
実験用, 製薬産業用, 研究開発用, 生物化合物造粒用, GMP

詳細

BT 120 Pharmaは、アレクサンダーワーク社が特に研究開発分野で使用するために設計したもので、ペレットの製造に使用されます。最大8 kg/h(乳糖)の処理能力を持つこの成形機は、製剤や活性物質の成形に最適です。シュレッダー技術を排除し、コンパクトに設計されているため、ガレニクスの最初のステップに最適な機械です。 フローティングストレージにより、BT 120 Pharmaのプロセス技術は、特別な工具なしで完全に解体できます。さらに、モジュラー設計により、すべての作業ツールを素早く交換・洗浄することができ、フレキシブルな作業の要件を満たします。 さまざまな場所で簡単かつ迅速に使用できるよう、制御装置と操作ユニットは機械に統合されています。さらに、決定されたプロセス・パラメーターは、後の生産規模に対応する大型機に簡単に移行することができます。 ご要望に応じて、多数の特殊設計やお客様固有の適応設計が可能です。技術的な変更とさらなる開発により、機械の細部は表示されているバージョンと異なる場合があります。

---

カタログ

BT 120 Pharma
BT 120 Pharma
2 ページ
BT 120 Pharma
BT 120 Pharma
6 ページ
Pharma General
Pharma General
6 ページ

見本市

この販売者が参加する展示会

ACHEMA 2024
ACHEMA 2024

10-14 6月 2024 Frankfurt am Main (ドイツ) ホール 3.0 - ブース B23

  • さらに詳しく情報を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。