安全弁逆止弁 LBS
ねじ込み高流量スプリング

安全弁逆止弁
安全弁逆止弁
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
安全弁
本体
ねじ込み
その他の特徴
高流量, スプリング
温度

最少: -30 °C (-22 °F)

最大: 100 °C (212 °F)

詳細

アルゴスLBSの余分な流れの点検弁はある installée! médiumを防ぐシステム ラインを通って脱出は壊れる。 正常なopérationの下で、それらは開いている あるためにタンクかシリンダーに近く取付けられている 保護される。 それらは余分なら速度流れる閉まる 起こりなさい。 各々の余分な流れの点検弁は評価されるのために 最大流の速度。 余分な流れの点検弁はで握られる 圧縮ばねまでに開位置。 ばねの自負が超過すれば、 ポペット弁はバルブシートで動く ラインを閉める。 影響、例えば突然の動きの外、 移動装置の影響、設置済み位置、 軸力を作成でき、それにより変わる クロージング・ボリューム。 ユーザーがそのような物から防いでなければ 影響、システム試験は動かなければならない。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。