カラー別選別機 MSORT X-RAY
X 線自動ガラス用

カラー別選別機
カラー別選別機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
カラー別, X 線
操作方法
自動
用途
ガラス用
応用
産業用
硬化速度
連続

詳細

特長 MSort X 線は、ガラスのリサイクルプロセスにおいて、鉛ガラスやガラスセラミックスなどの望ましくない材料を効率的に選別するために使用できます。 この技術は、鉱物選別や他の多くの分野に関連する新しいアプリケーションへの扉を開きます。 機能 MSortX 線選別システムは、 様々な波長範囲の2つの測定チャンネルで対応するX 線の減衰を測定します。 次に、関連する材料の厚さを計算するために、測定値を数学的に組み合わせます。 つまり、平均原子密度は、粒子径、粒子形状、チャンク重量、表面の色、不純物に依存しないソート基準として利用できます。 利点: 鉛ガラスとガラスセラミックスを ワンステップで効率的に選別し、鉱石からの突起を検出して選別することで生産コストを削減 コンパクトな設計により、既存の施設でのシステムの改造が容易になります 汚れたコンテナガラスを処理する場合でも抜群のスループット 微粒子サイズでも高効率 (< 10 mm) シンプルなシュートシステムのおかげで特にメンテナンスに優しい 数年にわたって3シフト操作で使用されています

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Allgaierの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。