インライン粘度計 L-Vis 520 series
プロセス連続

インライン粘度計
インライン粘度計
インライン粘度計
インライン粘度計
インライン粘度計
インライン粘度計
インライン粘度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
プロセス
設定
インライン
オプションとアクセサリー
連続

詳細

優れた装置ソリューション L-Visインライン粘度計ソリューションでは、独自のインラインプロセステクノロジーとラボ用レオメーターにおける世界的リーダーのノウハウを融合しました。プロセス産業で最も遅いせん断速度を採用することにより、ラボ用装置と最高クラスの相関結果を得ることができます。これによって、衛生陶器、シャンプー、ビスコース、パン生地など特にせん断変形に依存する挙動を有するサンプルについて、信頼性の高いインライン測定が可能となり、高品質の製品とラボ時間の短縮が実現しました。 主な機能 ラボ測定レベルの測定をインラインで実現 •製品スループットの向上: ラボ測定の回数を1時間に1回から1日1回に削減できます。 •製品品質の向上: 連続インライン測定により、環境条件や読み取りエラーなどラボ関連のサンプル前処理の問題を回避できるため、例えば、陶器製造において廃棄量を20 %低減できます。 •信頼性の高いインライン性能: ラボ用レオメーターのトップメーカーであるアントンパール社の専門知識は、様々な動作条件下でインラインセンサとラボ用装置の優れた相関関係を約束します。 •せん断速度は選択可能で、せん断速度をラボ用装置のせん断速度に近くなるように適合させることができるため、ラボとプロセスの相関関係をさらに改善できます。

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Anton Paarの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。