メンブレンマイクロ濾過ユニット LeanCreme™
乳清

メンブレンマイクロ濾過ユニット
メンブレンマイクロ濾過ユニット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
メンブレン
製品用途
乳清
流量

最大: 3,000 l/h
(792.516 us gal/h)

最少: 500 l/h
(132.086 us gal/h)

ろ過精度

最大: 10 µm

最少: 0.1 µm

詳細

歩留まりと価値を最適化するための乳製品ベースの原料。 特許取得の SPX FLOW LeanCreme™技術がLeanCreme微粒子化乳清タンパク質濃縮物を生成します。 この乳製品ベースの機能性原材料は、チーズ、ミルクデザート、タンパク質飲料、ドレッシング、ソース、アイスクリーム、菓子、パン、栄養補助食品、粉ミルク原材料、肉製品などの価値を高めることができます。 利点一覧: 油脂の代替 乳製品ベースの安定剤 口あたりの改善 栄養価の増加 チーズ生産量の増加 熱変性 凝集と制御された機械的せん断 乳清タンパク濃縮物(WPC)の熱処理と機械的処理を組み合わせることにより、この加工では、熱とせん断力を正確に制御して、変性プロセス中に一貫した理想的な粒子サイズを生成し、最終製品(例: ミルクの脂肪球に似ている)に適切な機能と感覚特性および低い脂肪率を提供します。 チーズ: LeanCreme™ の微粒子は、脂肪球の大きさにすることができ、低脂肪製品の口あたりを改善します。 チーズ乳清から乳清たんぱく質を回収し、LeanCreme微粒子の形でチーズミルクに戻すことで生乳 1 キロあたりのチーズの総生産量を増やせます。 アイスクリーム: LeanCreme 微粒子化乳清タンパク質濃縮物は、クリーンラベル製品の天然の乳製品ベース安定剤として機能します 栄養飲料: LeanCreme の微小粒子は、食感や口あたりなどの望ましい製品特性を損なうことなく、栄養価を高めることができます。

見本市

この販売者が参加する展示会

ACHEMA 2024
ACHEMA 2024

10-14 6月 2024 Frankfurt am Main (ドイツ)

  • さらに詳しく情報を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。