リフレクター

リフレクター
リフレクター
リフレクター
リフレクター
リフレクター
リフレクター
リフレクター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

詳細

レーザーキャビティ用反射板 ARD Optics社は、水冷式ランプ励起レーザーでレーザーランプやロッドの周りに使用される標準および特定のレーザーリフレクターを提供しています。当社は以下の材料からリフレクタを製造しています。 - パイレックスガラス - ボロフロート33 - 溶融シリカ - セリウムドープ溶融シリカ - サマリウム添加ガラス S7005(5%Sm)、S7010(10%Sm これらのリフレクタは、顧客の要求に応じて、通常は楕円形または円形の断面を持つ同じフローチューブです。これらのフローチューブは、銀(高反射Ag)でコーティングされ、複数の金属層で保護されています。 ARD Optics社は、お客様から提供されたフローチューブを使用して、このような反射板を製造することもできます。 サイズは以下の通りです。内径:2~40mm、+/-0.05~0.1mm 長さ: 10-130mm、+/-0.05-0.1mm 穴の平行度:0.05〜0.1mm。 ダイオード励起レーザー用銀コーティング反射板 ダイオード励起レーザ用の鏡面反射板は、溶融シリカまたはサファイア管で構成されており、その外面は保護層を持つ銀(高反射Ag)コーティングで覆われています。この反射板のいくつかの領域は、ダイオード励起用の窓として開放されています。当社では、お客様のご要望に応じて、窓の大きさや形状に合わせたこの種の反射板を製造しています。 ダイオード励起レーザー用拡散反射板 また、ダイオード励起レーザ用の異なる構成の反射板(拡散とスペキュラ)を提供することも可能で、レーザ素子の均一な励起を保証します。 拡散励起反射板には、反射板に適した特性を持つ非常に興味深いポリマー材料を使用しています。 - 紫外・可視・近赤外領域の反射率は99%です。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ARD Opticsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。