ボールバルブ 21/21a series
手動電気作動制流

ボールバルブ
ボールバルブ
ボールバルブ
ボールバルブ
ボールバルブ
ボールバルブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
ボール
操作
手動, 電気作動
機能
制流
本体
プラスチック製
その他の特徴
耐腐食性
圧力

230 psi

DN

最大: 6 in

最少: 0.5 in

詳細

タイプ21/21a球弁は双曲線流量特性、低圧の低下および信頼できるシーリングの防蝕プラスチック手動本当連合設計四分の一の回転弁である。 それらは比較的悪いフロー制御を提供し、オン/オフ適用で普通使用される。 それらは中断された固体に少しだけのきれいな流動常用ブレーキの使用のために優秀ではない。 タイプ21/21a球弁はいろいろ流量の適用のためにうってつけである。 本当連合球弁はラインから2個の連合ナットをゆるめることによって配管を、単に動かさないで、持ち上げることができる。 弁は分解することができ部品は取り替えられるかもしれない。それらは私達の工場または分野で気学的にまたは電気で作動するためにことができる。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。