比例電磁弁 Preciflow 202 series
直動式2方向常閉型

比例電磁弁
比例電磁弁
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
直動式
ポ-ト/ポジション
2方向
機能
常閉型
メディア
空気
本体
コンパクト, プラスチック製, 真ちゅう
その他の特徴
比例, ISO, 可変流量, プラグ
温度

最大: 50 °C (122 °F)

最少: 0 °C (32 °F)

圧力

最大: 10 bar (145 psi)

最少: -0.9 bar (-13.1 psi)

DN

0.125 in

電圧

12 V, 24 V

詳細

ソレノイドバルブ - 2/2 - プリシフロー比例 - 202シリーズ ノーマルクローズ - G 1/8、M5 - 真鍮、エンジニアードプラスチック(PVDF) - 空気。不活性ガス - プリシフロー 特徴 - 医療機器や分析機器の流量を正確に制御するのに最適です。 - コンパクトな構造で機器内の貴重なスペースを節約 - バルブは最低使用圧力を必要としません。 - 低ヒステリシス、優れた再現性、高感度で精密な流量制御が可能 - 本体:真鍮またはPVDF - アザラシだシール: FKM アプリケーション - 分析・診断装置 産業界 - ライフサイエンス - メディカル&ライフサイエンス - その他の産業 - 分析・医療業界 202シリーズ2/2比例弁は、分析および医療技術の多くの分野でのアプリケーションでの使用に理想的です。コアの摩擦のないサスペンションはヒステリシスを低減し、低域と高域で無段階制御を提供します。代表的なアプリケーションには、呼吸器またはマスフローコントローラが含まれます。 なぜPRECIFLOWバルブを使用するのですか? o - 高い制御精度 o - コンパクトなデザインによるスペースの最適化 o - バルブのモジュール性。低流量から高流量まで o - 極端な柔軟性。広い圧力範囲をカバー o - ソレノイド電流に比例した可変流量 PRECIFLOW用アクセサリー 電子制御ユニット:標準信号(例:0~10V)を出力電流(0~1,0A)に変換します。出力電流は、温度の影響に関係なく、低ヒステリシス制御を提供します。電流値はポテンショメータで設定します。 コントロールド:オープンループ、クローズドループ、ダブルループのプロセス制御に使用されます。これは、バルブのソレノイドコイルの電流を調整することで比例バルブを制御するように設計されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ASCOの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。