スモーク チューブ蒸気発生器 VAP-BP series
スチーム燃料油用低圧

スモーク チューブ蒸気発生器
スモーク チューブ蒸気発生器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

製品
スチーム
動力源
燃料油用
火室
スモーク チューブ
その他の特徴
産業用, 低圧
蒸気量

最少: 140 kg/h (308.65 lb/h)

最大: 4,000 kg/h (8,818.49 lb/h)

出力

最少: 94 kW

最大: 2,678 kW

圧力

0.5 bar (7.25 psi)

詳細

低圧蒸気の製造 VAP BPは、高圧を必要としない様々な産業プロセスを満足させる低圧蒸気(0.5barg未満)を生成するように設計されています。VAP BPは、高価な蒸気減圧装置を必要とせず、希望する使用圧力の蒸気を供給することで、エネルギーの無駄な消費を防ぎます。 VAP BPは、2パスボイラで、燃焼室が広く、全体の含水率が高いため、変化の激しい蒸気負荷や高い需要ピークに対応できます。低い蒸気使用温度と広い加熱面により、燃料の正味発熱量に基づいて最大92%の高い運転効率を達成することができます。 最新のバーナー技術を採用しているため、VAP BPシリーズはすべての排ガス規制に準拠しています。 VAP BPの特徴 熱損失が極めて少ない。 連続および断続的な蒸気負荷に対応する大水量設計。 低圧運転のため、設置や使用が簡単。 欧州の多くの国で、蒸気規制の対象外となっています。 ストレスのない運転を実現する大型ファーネス 大型ファーネス設計。 ガス燃料や軽油での運転を想定して設計されています。 NOxとCOの排出量が少ない。 ポンプを使用せず、水道圧を直接利用することができます。 メンテナンスが容易です。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Babcock Wansonの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。