回転翼真空ポンプ 10 S series
乾式一段

回転翼真空ポンプ
回転翼真空ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
回転翼
潤滑
乾式
段数
一段
流量

11 m³/h, 13.2 m³/h (388.46 ft³/h)

到達真空度

150 mbar (2.18 psi)

詳細

これらの回転式ベーン・ポンプは風変りな回転子を備え、定期刊行の維持のための必要性なしでoil-free操作を提供するように設計されていた。それらは力のポンプか圧縮機として圧力および真空を同時に作り出すために利用することができる。回転式ベーン・ポンプは中真空への低速のために設計され、浄水システムとペーパー処理および木工業工業の扱い、包装システムで利用される。 それらに13.2 Nm3/h (60のHz)、150のmbarの最終的な圧力(ABS)、1.4棒の最終的な圧力(rel) (50のHz) (60のHz)、0.37のモーター力(3-50/60のHz) (1-50/60のHz)および1450のrpmに1.6棒に0.37に1750に11 Nm3/h (50のHz)のわずかな容量が(50のHz)ある(60のHz)。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

BGS GENERAL SRLの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。