配管用漏れ検知器 LEAKGUARD

配管用漏れ検知器
配管用漏れ検知器
配管用漏れ検知器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
配管用

詳細

BRUGG Pipesは、ローカルおよび地域暖房パイプのリークモニタリング用の新世代デバイス「LEAKGUARD」を発表しました。 地域暖房ネットワークでは、早期に漏れを検出することで、トラブルのない運転が可能になります。配管が完全に破損する前に、余裕を持って修理を行うことができます。LEAKGUARD地域暖房管モニタリングシステムは、EN 14419に基づいて、地域暖房管(「Nordic System」とBrandes NiCrの両方)の絶縁層にある一対のワイヤの絶縁抵抗とループ抵抗を監視します。 LEAKGUARDベーシック 可能な限り簡単な試運転操作とシンプルな操作、それがLEAKGUARD Basicです。アラーム信号(ランプ、サイレンなど)は、統合された出力接点を介して制御することができます。LEAKGUARD Basicは、地域暖房用配管の流れと戻りを2チャンネルで並行して監視します。この目的のために、EN 14419に基づいて、配管システムの断熱材の中にある一対のワイヤの絶縁抵抗とループ抵抗を恒久的に測定します。 配管に漏れがあったり、測定ループや配管接続が中断された場合には、直ちにアラームを鳴らし、大きな損害や損失を防ぐことができます。絶縁体やループ抵抗のアラームは、デバイスキーで確認することができます。設定、ループ抵抗と絶縁抵抗の限界値の入力、および測定値の読み出しは、イーサネット・インターフェースを介してウェブ・ブラウザを使用したラップトップを使って現場で行うことができます。追加のオペレータソフトウェアは必要ありません。 LEAKGUARDクラウド UMSネットワーク内のバッテリー駆動およびLTEベースの2チャンネル地域暖房・ローカル暖房配管監視装置

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Brugg Pipesystemsの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。