振動式レベルスイッチ 8110 series
液体用バルク材用タンク用

振動式レベルスイッチ
振動式レベルスイッチ
振動式レベルスイッチ
振動式レベルスイッチ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

メディア
液体用, バルク材用
応用
タンク用
組み立て
ねじ込み
その他の特徴
ステンレススチール製, 堅牢
圧力

最少: 0 bar (0 psi)

最大: 64 bar (928.24 psi)

プロセス温度

最少: -40 °C (-40 °F)

最大: 100 °C (212 °F)

詳細

タイプ8110は、センサ素子である振動フォーク流体用レベルスイッチです。このスイッチはプロセステクノロジのあらゆる分野における工業用途向けに設計されており、流体内で使用することができます。主な用途は、オーバーフロー/ドライ運転防止です。小型振動フォーク(長さ40 mm)は、容器、タンクまたはパイプ内で使用することが可能です。8110はそのシンプルで堅牢な計測システムにより、流体の化学的特性および物理的特性とはほぼ無関係に使用できます。このスイッチは乱流、気泡、発泡(泡の厚さ自体の測定には適していません)、粘着、強い外部振動またはさまざまな充填材といった厳しい計測条件下でも機能します。

カタログ

この商品のカタログはありません。

BÜRKERT FLUID CONTROL SYSTEMSの全カタログを見る

BÜRKERT FLUID CONTROL SYSTEMSのその他の関連商品

Sensors, Transmitters and Controllers

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。