内蔵電動バルブ付弁制御装置 8605
比例デジタル

内蔵電動バルブ付弁制御装置
内蔵電動バルブ付弁制御装置
内蔵電動バルブ付弁制御装置
内蔵電動バルブ付弁制御装置
内蔵電動バルブ付弁制御装置
内蔵電動バルブ付弁制御装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

特性
内蔵電動バルブ付, 比例, デジタル

詳細

デジタル制御電子回路のタイプ8605は、出力範囲が40~2000 mAの比例ソレノイド制御バルブの作動に用いられます。この電子回路は、外部標準信号をパルス幅被変調 (PWM) 信号に変換します。変換された信号によって、比例バルブ開口部および流体出力変数(流量など)を無段階で調整することが可能です。PWM信号のデューティサイクルによる内部電流制御は制御変数として機能するため、コイルの加熱状態とは無関係に、有効なコイル電流の特定値が入力信号の各値に割り当てられています。ディスプレイおよび操作ボタンを使用して、電子回路を特定の比例バルブおよび具体的用途の条件に合わせて簡単に調整することが可能です。

カタログ

BÜRKERT FLUID CONTROL SYSTEMSのその他の関連商品

Solenoid Control Valves

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。