1. 製品
  2. Carl Zeiss Industrielle Messtechnik GmbH

相関顕微鏡用プラットフォーム ZEISS Shuttle & Find
移送

相関顕微鏡用プラットフォーム
相関顕微鏡用プラットフォーム
相関顕微鏡用プラットフォーム
相関顕微鏡用プラットフォーム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
移送
応用
相関顕微鏡用

詳細

ZEISSは、材料分析用に特別に設計された光および電子顕微鏡用の相関顕微鏡インターフェースであるShuttle & Findを発表しています。 この装置は、電子顕微鏡と光顕微鏡を統合して材料分析を行います。 Shuttle & Findは、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせたソリューションを提供し、数分以内に顕微鏡システムから別の顕微鏡システムに試料を移すことができます。プロセスには数時間または数日かかっていました。 Shuttle & Findは、相関顕微鏡検査用の任意の数のZEISSシステムと組み合わせることができる非常に柔軟な双方向システムです。 このユニットは、材料分析におけるマイクロとナノ世界のギャップを埋めます。 このデバイスは、あるシステムから別のシステムに切り替える場合であっても、最適に調製されたサンプルを確実にするために、いくつかの中間準備ステップをサポートしています。 Shuttle & Findは、同じ対象地域での検索プロセスを自動化するため、材料分析のワークフローを加速し、時間サイクルを短縮し、より短い期間で最適なサンプル処理を可能にします。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。