自動充填 / 打栓 / ラベル自動貼付機 K Line S – VS1000 – Ninon Mix

自動充填 / 打栓 / ラベル自動貼付機
自動充填 / 打栓 / ラベル自動貼付機
自動充填 / 打栓 / ラベル自動貼付機
自動充填 / 打栓 / ラベル自動貼付機
自動充填 / 打栓 / ラベル自動貼付機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
自動

詳細

CDAは、製品のパッケージングに欠かせない3つのステージ(充填、キャッピング、ラベリング)を組み合わせたターンキーラインを設計します。 K-Line S は、密閉型のリニア充填機です。この充填機は、その使いやすさとセルフクリーニング機能で評価されていますが、非常に多機能です。お客様の製品に応じて、適切な吐出システム(容量式、流量式、遠心式など)を適応させます。この装置は、±0.5%の精度を維持しながら、3,000コンディショニング・リットル/時間に達することができます。 VS1000キャッパーも完全密閉型で、さまざまなキャップに対応しています。電動ドライバーで操作するキャッピングシステムは、ガンキャップ、スプレーキャップ、ドロッパーキャップなど、さまざまな種類のキャップに対応します。 パッケージングラインの最後を飾るのは、ラベリングマシン「Ninon Mix」。この機械は、要望に応じて包装することも可能である。円筒形の製品だけでなく、テーパーや楕円形、長方形の製品にもラベルを貼ることができる。生産速度は1分間に60個まで可能です。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

CDAの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。