レーダアンテナ用光ファイバーロータリージョイント FCN0207G-20
回転テーブル用コンパクトマルチチャンネル

レーダアンテナ用光ファイバーロータリージョイント
レーダアンテナ用光ファイバーロータリージョイント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
レーダアンテナ用, 回転テーブル用
その他の特徴
コンパクト, マルチチャンネル
回転速度

最大: 300 rpm (1,885 rad.min-1)

詳細

高いデータレート転送が必要な場合は、パワーとデータスリップリングを組み合わせて、光ファイバロータリジョイント(FORJ)と組み合わせて供給することができます。これらのカスタム設計製品には、CENO 光ファイバロータリジョイント(FORJ)と組み合わせた信頼性の高いコスト効率の高い金属グラファイトブラシシステムが含まれます。 単独のメディアコンバータを使用すると、CENOは個々の要件に合った接続を組み込んだ、すべての光学製品を特注スリップリングソリューションに組み込むことができます。 特長 データバスプロトコルと互換性があり、コンパクトなパッケージング ファイバーブラシ技術は、長寿命とメンテナンスフリーの操作を提供します。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

CENO Electronics technology Co., Ltdの全カタログを見る

CENO Electronics technology Co., Ltdのその他の関連商品

Fiber Optical Rotary Joint

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。