実験用オートクレーブ 8500489 - CertoClav Vacuum Pro 22
正面投入卓上コンパクト

実験用オートクレーブ
実験用オートクレーブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

研究所 / プロセス
実験用
その他の特徴
正面投入, 卓上, コンパクト, 横型, 真空, スチーム発生器付き, 移動式
応用
無菌, 食品産業用, 製薬産業用, ゴム用, ガラス産業用, 織物工業用, 健全性テスト用, 腐食試験用
最大温度

105 °C, 134 °C
(221 °F, 273 °F)

最少: 105 °C
(221 °F)

最大: 134 °C
(273 °F)

有効容量

22 l
(5.8 gal)

最少: 22 l
(5.8 gal)

最大: 22 l
(5.8 gal)

詳細

オールインワン・オートクレーブ 予熱可能なチャンバー、冷却換気、真空ポンプにより、乾燥時間を含めて20分からの短いサイクルタイムを実現しました。真空、圧力、スチームのインテリジェントな組み合わせにより、あらゆる素材の固体や中空体にも対応しています。また、追加のメディアセンサーにより、培養液などの液体の完全な滅菌が可能です。 7インチの高解像度タッチスクリーン「CertoTouch」は、直感的な操作が可能で、すべての操作手順のチュートリアルビデオも用意されています。オートクレーブはCertoCloudに接続することができます。オートクレーブはCertoCloudに接続することができ、PC、タブレット、スマートフォンを使った完全自動のログ記録、リモートメンテナンス、通知機能を提供します。 アプリケーションの範囲 材料試験や品質管理、クラスBプログラムサイクルのほか、培養液の調製、廃棄物や廃棄袋に入った廃棄物、中空体のない未包装の固体、液体、ボトル、器具、合成材料、ゴム、繊維、包装された器具、多孔質材料、EN13060に準拠したタイプAおよびタイプBの中空体(ピペット、空のガラス器具、バイアル、チューブ)の滅菌にも最適です。 主な特徴 - 自由に編集可能な11種類のプリインストールされたプログラム - 3つの異なるタイプ(固体、液体、テスト)のユーザー定義プログラムを最大50個まで自由に編集可能 - 真空ポンプ ドイツ製 - フレキシブルメディアセンサー PT1000 - 水質センサー - ビデオアシスタント付き7インチタッチスクリーン - 自動ドキュメンテーション - RS232、RS485、USB、SDカード - イーサーネット、LAN、WiFi - クラウド接続 - GMP/GLP対応 配信範囲 製品セット CertoClav VacuumPro 22 & CertoTouchスクリーン、機器トレイ、電源ケーブル、CertoCloud基本ライセンスを含む

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

CertoClav Sterilizer GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。