CNC工具交換装置 CTM series
自動カム縦型

CNC工具交換装置
CNC工具交換装置
CNC工具交換装置
CNC工具交換装置
CNC工具交換装置
CNC工具交換装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
CNC
タイプ
自動, カム, 縦型, 横型, 空圧式
店舗
回転マガジン付き

詳細

CTMツールチェンジャーは、NCフライス盤、立形および横形ワークセンタへの取り付けに適しており、ツールホルダの種類によって異なるサイズで製造されています。 それぞれのサイズに対応するマガジンがあり、標準仕様では12、20、30本、特別仕様では24、40、48、60本の工具を収納することができます。 CTMツールチェンジャーは以下のような構成になっています。 - CUTカムチェンジャーは、自己制動型ギアモーターによって作動した後、機械的に同期した動作を行います:クランプ、引き抜き、交換、そして同時にスピンドルとマガジンへの工具の挿入を行います。 - 完全機械式のBPラピッドグリッパーアーム。 - ホイール式マガジン:自己制動型非同期三相モーターで作動するカム割出台RIGと、ツールポケットを備えたディスクプレートで構成されています。 ツールコレクトエリアでは、選択されたツールの入ったツールポケットが空気圧装置によって90°傾き、ツールの障害物から解放され、グリッパーアームがツールを回収できるようになります。 マイクロパリティ装置付きのバイナリーコードシステムにより、選択された工具を識別することができます。 標準的なサイクル管理は、ランダムなものです。また、「定位置」管理のシステムを構築することも可能で、この場合、工具の交換時間に影響を及ぼします。 工具交換時間は、工具の重量にもよりますが、交換距離にも依存し、ランダム管理では0.8秒から3秒の範囲で変化します。 CTMシステムは非常に軽量であるため(ほとんど軽合金とプラスチック材料で作られています)、機械支持部に直接固定することができます。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

CFT Rizzardi srlの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。