衝撃性テスト用機器 KRD17-800
PLC制御バッテリー用研究所用

衝撃性テスト用機器
衝撃性テスト用機器
衝撃性テスト用機器
衝撃性テスト用機器
衝撃性テスト用機器
衝撃性テスト用機器
衝撃性テスト用機器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

試験の種類
衝撃性
操作方法
PLC制御
試験製品
バッテリー用
部門
研究所用, エレクトロニクス産業用
技術
空気圧
設定
縦向き

詳細

空気圧式双方向垂直衝撃試験装置は,ひっくり返すことができない,あるいは容易ではない一部の大型試験片のために設計・開発された新しいタイプの製品である。垂直方向の上向きと下向きの衝撃試験を行うことができます。 1.空気圧駆動で環境を汚さない 2.1台の機械で複数の機能を持ち、1つのクランプで、上向きと下向きの衝撃とバンプテストを高効率で完了できる 3.空圧ブレーキ機構を内蔵し、安全性と信頼性を確保 4.制御と測定を1台のマシンで管理、便利な操作性 5.空気バネとダンパーの採用で振動を抑え、土台のない設置が可能 技術的な仕様 モデルKRD17-800 定格荷重(kg):800 テーブルサイズ(mm):1200×1200 衝撃の方向下方向 ピーク加速度(ピーク加速度(G):正弦半波 10~250 ポストピークノコギリ波 10~100 台形 15~60 パルス持続時間(ms):正弦半波 4.5~60 ポストピークノコギリ波 6~18 トラペゾイド 6~18 衝撃の方向衝撃方向:上向き 衝撃波ハーフサイン波 衝撃のピーク加速度 (G): 15-100 衝撃パルスの持続時間 (ms): 5.5-60 全体寸法(mm): 1550×1550×1750 重量 (kg): 5000 電源AC220V 土10%, 50Hz 空気源: ≤1MPa

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

CME Technology Co., Ltd.の全カタログを見る

CME Technology Co., Ltd.のその他の関連商品

Shock / Bump Test System

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。