冷水高圧クリーナー JP9-200
ガソリンエンジン移動式重荷重用

冷水高圧クリーナー
冷水高圧クリーナー
冷水高圧クリーナー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
冷水
供給
ガソリンエンジン
形状
移動式
その他の特徴
重荷重用
圧力

200 bar
(2,900.75 psi)

水供給

15 l/min
(3.96 us gal/min)

詳細

コンビジェットJP9-200は、9馬力のホンダエンジンを搭載したガソリン駆動の冷水洗浄機(200bar)で、コンビジェットの産業用機械の一部として、主に電源のない地域で使用されています。 通常、JP9-200は、下水道や排水溝の詰まりを防ぐための汚れや葉っぱ、ゴミの除去、埋立地の残渣や土砂の除去によるごみ車の深部洗浄、貯水池の頑固な汚れの除去など、屋外での使用が多いですが、今回のJP9-200は、このような用途に最適です。 JP9-200は、10メートルの超高圧ホースを使用して設計されており、トリガー操作式ダンプガン、高圧ノズルセット付きランス、安全弁付きバイパス、圧力調整器、ホースとノズルホルダーを備えています。 ポンプ仕様 - JP9-200 使用圧力 - 200バール/2900PSI 流量 - 15 LPM/3.96 GPM ポンプタイプ - TPH5 入口の最高温度 - 40o C

---

カタログ

JP9-200
JP9-200
1 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。