噴霧ノズル VCN series
エア食品産業用精密

噴霧ノズル
噴霧ノズル
噴霧ノズル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
噴霧
流体
エア
応用
食品産業用, 精密, 製薬用
その他の特徴
空気
穴の直径

最少: 0.8 mm (0.03 in)

最大: 2.5 mm (0.1 in)

詳細

トータルコントロールの長い歴史を持つ新製品 デラバンの新しい可変コーティングノズルは、製薬、食品、エンジニアリング産業を含む厳しいアプリケーションのためのトータルコントロールを提供します。VCNのデザインは、スプレーの幅、噴霧空気、液体の流れのすべてを独立して遠隔で制御することを可能にします。 デラヴァンは65年以上にわたり精密ノズルの製造を行っており、過去15年にわたり大手製薬機器メーカー向けにハイテクで可変幅の錠剤コーティングノズルを設計・製造してきました。 当社の最新の可変コーティングノズルは、クラスをリードする霧化、優れた液滴制御、そしてユーザーに焦点を当てた先進的なイノベーションを提供することで、当社の技術的リーダーシップをさらに一歩進めました。 可変スプレー幅 可変スプレー幅 接液部の最適化 局所的なオーバーウェットのリスクを最小限に抑えます。 すべての一般的なコーティング媒体に最適なノズル間距離を維持します。 スプレー幅は遠隔操作が可能で、手動で、圧力調整器を介して、またはコントロールパネルから自動的に調整することができます。 ノズル間の設定は均一で、ノズルを操作するたびに安定しています。 低エア消費量でランニングコストを最小限に抑えることができます。 液体シャットオフ 液体の流れを自動的に遮断して液ダレを防ぐことができます。 低粘度の液体には専用のシャットオフシールキットをご用意しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

DELAVAN Franceの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。