ファイバーレーザー切断機 DW-F1325
金属用板金用NC

ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

切断方法
ファイバーレーザー
切断材料
金属用
切断製品
板金用
制御タイプ
NC
用途
産業用
その他の特徴
ラックアンドピニオン
切断速度

最大: 80,000 mm/min
(52.493 in/s)

最少: 0 mm/min
(0 in/s)

レーザー出力

1,000 W, 2,000 W, 3,000 W

詳細

作業領域 1300*2500mm レーザー出力 1000w/2000w/3000w レーザー波長 1064nm 作業テーブル 鋸歯 最大アイドル運転速度 80000mm/min 位置決め精度 ±0.05mm/m 位置決め速度 20m/min 最小線幅 ± 0.02mm 切断厚さ ≤6mm以下 制御方式 NCエディタ/Cypカット ポジションタイプ レッドドット 消費電力 ≤12KW以下 使用電圧 380V/50Hz 補助ガス 酸素、窒素、空気 ファイバモジュールの動作寿命 100000時間以上 ファイバーレーザーカッティングヘッド Raytools フォーカスレン 米国レーザーメック社製 駆動方式 YASAKAWAサーボモーター(日本製 リニアガイドシステム HIWIN 台湾製 伝送方式 デュアルラック&ピニオン式

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。