ピストンバルブ APF05-APF1
グリ-ス

ピストンバルブ
ピストンバルブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

タイプ
ピストン
その他の特徴
グリ-ス
温度

最少: -30 °C (-22 °F)

最大: 80 °C (176 °F)

圧力

最少: 0 bar (0 psi)

最大: 400 bar (5,801.5 psi)

詳細

固定される0,5のcc APF05を排出しなさい。APF1 1つのcc。每/打撃(APF05 .030 cu.in。/stroke APF1 .061 cu.in/stroke)の二重ライン システム 主要特点 - Temperauteの範囲:-30 +80°Cに - 最高圧力(入口):400bar (5800psi) - 周期:100/min - Min. Viscosity:100 cSt (462 SSU) - 最高にグリースを塗りなさい:265 ASTM (NLGI 2) - 関係:-入口:1/4" -出口:5/16" -24NF 送り装置ボディは特別な減摩の鋼鉄から成っている。ピストンは緩和された鋼鉄から成っている。穴およびピストンは優秀なシーリングを提供するために重なり合う。これらの送り装置は表示器のタレットを(AP1シリーズを見なさい)用いないし、特別な適用のために使用される。 ボディに電流を通された終わりがあり、シングルまたはダブルの出口の転換のためのアダプターを特色にする。 それらは工場によって0,5のcc置かれる。每/打撃(APF05のためのそして1つのccの.030 cu.in/stroke)。每別の方法で要求される/打撃(APF1のための.061cu.in/stroke)。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。