TDRガイドウェーブレーダーレベルセンサ MFN series
液体用デジタル出力アナログ式

TDRガイドウェーブレーダーレベルセンサ
TDRガイドウェーブレーダーレベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
TDRガイドウェーブレーダー
媒体
液体用
インターフェイス
デジタル出力, アナログ式
その他の特徴
ステンレス鋼, 高精度, コンパクト, 耐薬品性, プログラム可能, デジタルディスプレイ付き

詳細

EGEは、マイクロ波ガイド付きの新世代のレベルセンサMFNシリーズを発表しました。IO-Linkマスタを使用することで、センサは任意の共通バスシステムに接続でき、PCやノートブックを使用して簡単にパラメータ化することができます。ガイド付きマイクロ波測定原理は、高い信頼性と温度、密度、圧力の影響を受けないことを提供します。これにより、水、油、エマルションなどの液体や粘り気のある媒体での正確な測定が可能です。MFNシリーズは、液面変化に対する応答時間が特に短いのが特徴です。EGEセンサには、測定されたレベルをmm、cm、インチ、リッター、またはパーセントで出力するディスプレイユニットが付いています。LEDディスプレイ付きのハウジングは360°回転させることができ、ディスプレイは反転可能です。MFNレベルセンサはIP67の保護等級を持ち、-25~+85℃の温度範囲に対応するように設計されています。MFNレベルセンサは幅広い用途に使用できます。アプリケーションに応じて、センサは単軸または二重同軸プローブをご用意しています。腐食性の強い媒体で使用されるプローブには、ハステロイやチタンなどの特殊な材料を使用しています。ご要望に応じて、お客様固有のタンク形状や難しい設置条件にも対応しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

EGEの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。