超音波レベルセンサ
液体デジタル出力

超音波レベルセンサ
超音波レベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
超音波
媒体
液体
インターフェイス
デジタル出力
測定範囲

最少: 0 m (0'00")

最大: 20 m (65'07")

プロセス温度

最少: -20 °C (-4 °F)

最大: 60 °C (140 °F)

詳細

テクニカルインデックス。 1.測定範囲。 (0~20)m(実際の測定範囲に応じて選択してください) 2.ブラインドエリア 0.25m~0.6m 3.測距精度:0.3%(標準状態) 4.測距分解能 1mm 5.圧力:常圧 6.器械の表示。 LCDディスプレイの液体レベルまたはスペースの距離 7.出力してください。 (4~20)mA 8.デジタル出力。 RS485、Modbus通信インターフェイスまたはカスタマイズされた通信インターフェイス 9.パワーサプライ。 DC24V/AC220V、雷保護装置内蔵 10.温度: -20ºC ~ +60ºC 11.保護インターフェース IP65 12.フォーマットを行う。Enterキーを押して機器メーカーを設定する

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

EIT Solutions Companyの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。