液封式真空ポンプ AL
潤滑一段

液封式真空ポンプ
液封式真空ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
液封式
潤滑
潤滑
段数
一段
応用
その他の特徴
コンパクト, ATEX
流量

最少: 26 m³/h (918.18 ft³/h)

最大: 47,000 m³/h (1,659,789.34 ft³/h)

到達真空度

33 mbar (0.48 psi)

詳細

説明 最も重要なアプリケーションで使用されるように設計・製造されており、その主な特徴は、汚染されたガスの混合物、攻撃性のあるガスや蒸気、爆発性のガスや蒸気を、従来の末端真空度33mbarまで吸引するのに適していることです。最高の品質基準に基づいて製造されたALシリーズの液体リング真空ポンプは、様々なプロセス条件に耐えられるように様々な材質のものが用意されています。製品ラインは3つのソリューションを提供しています:コンパクトな構造を必要とする人のためのモノブロック、中間支持ランタンとバーシャフトを備えています。 最後の2つのバージョンはATEXの要件を満たすことができます。 - ワーキングレンジ 流量:26~47000(m3/h 真空:33(mbar abs. 操作 働いている間、ポンプは継続的にサービス液体によって供給されなければなりません。 圧縮によって発生した熱を除去し、その一部がガスと一緒に排出されるので、液体リングを復元するために、通常は水。 必要に応じて、サービス液をガスから排出分離器に分離し、再循環させることができます。

---

カタログ

AL360D
AL360D
2 ページ
AL370D
AL370D
2 ページ
AL411D
AL411D
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。