固体用レベルセンサ Escort DB-2
RS-485IP67

固体用レベルセンサ
固体用レベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

媒体
固体用
インターフェイス
RS-485
その他の特徴
IP67
プロセス温度

最少: -60 °C (-76 °F)

最大: 85 °C (185 °F)

詳細

農業分野の特別開発 "エスコートDB-2」は、コンテナの液面充填量変化の動態制御を可能にしました。また、移動速度や処理面積を考慮した結束製品のレベルセンサにより、播種種子・導入肥料量の規範管理、コンバインによる収穫時の生産性管理、圃場での播種種子・生産性分布図の取得が可能です。 容器充填時の製品の平均湿度を評価することも可能です。標準的なレベルのディスクリートセンサーと追加のレベルのセンサーが必要です。 播種・収穫モニタリング "DB-2 "は穀物の不正排出を防ぎます。 穀物の播種中に「DB-2」は、手動での播種装置の再調整を防止し、低収量の報告に役立ちます。圃場全体の総収量をオンラインでモニタリングし、収量マッピングを行うことができます。 "DB-2 "は、農業機械や定置コンテナのコンテナの壁に設置され、このように穀物レベルのダイナミクスを監視ユニットに送信します。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。