エア冷却器 HZ4 series
電気キャビネット用IP66NEMA

エア冷却器
エア冷却器
エア冷却器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

液体
エア
応用
電気キャビネット用
その他の特徴
NEMA, IP66
出力

最少: 1,000 BTU/h

最大: 5,600 BTU/h

圧力

6.9 bar (100.076 psi)

詳細

サーモスタット制御の危険区域NEMA 4 (IP66)キャビネットクーラーシステムは、機密区域内のパージされた電気筐体で使用するために設計され、承認されています。これらのHazLocキャビネット・クーラー・システムは、ULによってテストされ、これらのエリアの厳しいUL要件を満たしています。キャビネット・クーラー・システムは、低コストで信頼性の高い方法で、このような環境下にあるパージされた電気制御パネルを冷却します。承認されているエリアは、クラスI Div 1, Groups A, B, C and D、クラスII Div 1 Groups E, F and G、およびクラスIIIです。危険場所用NEMA 4(IP66)キャビネットクーラーは、冷却能力が1,000Btu/Hr.から5,600Btu/Hr.まであります。標準的な電気ノックアウトから数分で設置できます。NEMA 4サーモスタット制御システムは、キャビネットクーラーの最も効率的な運用方法です。内部の温度が危険なレベルに近づいたときだけクーラーを作動させることで、空気を節約できます。サーモスタット制御のクーラーシステムは、環境や季節の変化によって熱負荷が変動するような場合に最適なオプションです。 用途 プログラマブルコントローラ ラインコントロールキャビネット モーターコントロールセンター リレーパネル NC/CNCシステム モジュラーコントロールセンター CCTVカメラ コンピュータ筐体 レーザー筐体 電子天秤 NEMA 4 キャビネット クーラーの利点 危険な場所での使用に適しています。 UL規格適合 8種類の冷却能力を用意 可動部がなく、メンテナンスフリー サーモスタットによる制御でランニングコストを低減 最大5,600Btu/hr(1,411Kcal/hr)の大容量冷却が可能。最大5,600Btu/hr (1,411Kcal/hr) 5年保証

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

EXAIR Corporationの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。