ファイバーレーザー刻印機 LCD/LCB Series
CO2 レーザープリント基板用高速

ファイバーレーザー刻印機
ファイバーレーザー刻印機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
ファイバーレーザー, CO2 レーザー
用途
プリント基板用
その他の特徴
自動, 高速, ディープマーキング, 高解像度
出力

5 W, 10 W, 20 W (0.01 hp)

詳細

PCBにおけるレーザーのマーキング PCBレーザーは、PCB製造の重要なステップである回路基板のマーキングに使用されます。電子機器の製造は複雑になっているため、主要なコンポーネントを決定し、部品が正しい位置に配置されていることを確認して、それらがうまく接続されるようにするために、基板をマーキングすることが重要です。 識別マークは、PCB製造において重要な要素となっています。従来、識別マークは英数字で表示されていましたが、プリント基板の表面にはスペース上の制約があります。そのため、正確なマーキングが可能なレーザーがPCBのマーキングに使用されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Farley Laserlabの全カタログを見る

Farley Laserlabのその他の関連商品

Laser Marking System

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。