多相性ポンプ MP1
化学製品オイルガス用

多相性ポンプ
多相性ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

流体
化学製品, オイル, ガス用
駆動
油圧操作
技術
スクリュー
分野
産業用, 食品および飲料産業用
用途
サービス, 吸引
流体性質
高粘度流体用
移動性
定置式
その他の特徴
二重吸引, 機械式, 標準, モジュール式, ダブル, 多相性
流量

2,250 m³/h (79,458.00012 ft³/h)

圧力

50 bar (725.189 psi)

流体温度

450 °C (842 °F)

詳細

MP1は、多相が予想される高粘度用途での連続運転用に設計された両吸込式ツインスクリューポンプです。独自のダブルケース設計により、本質的にセパレーターとして機能し、幅広い流量、圧力、粘度で最大100%のガスボイド率までの多相製品を運転することができます。 ダブルサクション設計により、ポンプ両端のスクリューインレットに流入する流量を流し、バランスのとれた油圧負荷を実現 外部ベアリングとAGMA 11タイミングギアを別の油槽に配置し、送液にさらされないようにした。 ISO 21049/API 682シールチャンバーは、複数のシールタイプに対応し、HSE規制をそのままクリア。 ベアリングとメカニカルシールのメンテナンスが容易なスプリットベアリングブラケット構造 モジュール式非溶接ケーシングは、複数の標準合金と特殊合金で利用可能 ノズルは外側ケーシングと一体になっており、内側ケーシングを配管の負荷から絶縁し、シャフトの非接触設計を維持するのに役立ちます。 高負荷時のたわみを防止するシャフト一体型のネジ ユニークなデュアルケース設計により、多相アプリケーションでの高GVFでの運転に対応した液保持を実現 API 676 油圧研究所 8000cPまでの粘度 ガスボイド率100%まで サイズの範囲150mm(6インチ)から500mm(20インチ)までのサイズ 一般産業 食品・飲料 その他の産業 石油・ガス 上流探査・生産 中流輸送

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。