炭素再生炉
管状電動

炭素再生炉
炭素再生炉
炭素再生炉
炭素再生炉
炭素再生炉
炭素再生炉
炭素再生炉
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
炭素再生
形状
管状
熱源
電動
温度

最少: 100 °C (212 °F)

最大: 800 °C (1,472 °F)

詳細

標準サイズとカスタムサイズ、すべての設定に合わせて 高温・腐食に強い 効率的な低温運転 堅牢な設計 オペレータの安全を確保 活性炭再生による金・銀の優れた回収を実現 FLSmidthは貴金属抽出装置とシステムのグローバルリーダーです。当社の活性炭再生窯は、20年以上にわたり革新的な発想で洗練されてきました。カーボン再生プロセスを簡素化しています。 健全な炭素回路を維持するための炭素再生 活性炭はシアン浸出回路での吸着能力が高く、金・銀の濃縮に非常に有効ですが、高価です。 吸着工程では、加工装置、浮遊試薬、粉砕助剤、粘度調整剤、腐植酸、プラスチックなどからの燃料や潤滑油などの有機ファウリング汚染により、炭素活性や吸着能力が低下する。 有機物のファウリングは、金と銀の吸着速度を遅くし、カーボンの金属装填能力を低下させます。利用可能な金と銀のシアン化イオンがカーボンに捕捉されないため、貴金属の損失が発生します。貴金属の在庫が残っていると、回路内に蓄積され、テーリングへの可溶性の損失が大きくなります。 当社のカーボン再生窯は、新しい活性炭を購入するよりもはるかに持続可能な方法で、ファウリングや汚染されたカーボンの活性を回復させることができます。温室効果ガスの排出を抑えながら、まだ耐用年数のある汚れたカーボンを廃棄するコストを削減することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

FLSmidth Dorr-Oliver Eimcoの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。