Stand-byDC/AC インバ-タ NEPCS-15001500-E101
DCAC電源

stand-byDC/AC インバ-タ
stand-byDC/AC インバ-タ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
stand-by
電気的特性
電源, AC, DC, 除荷
応用
再利用エネルギー用
その他の特徴
モジュール式
一次電流

最少: 1,506 A

最大: 1,790 A

電圧

最少: 800 V

最大: 1,500 V

皮相電力kVA

1,500 kW (2,039.43 hp)

詳細

電力変換システムは、電池の充放電を制御することで、電池システムと電力網(または負荷)との間で電気エネルギーを双方向に変換する装置です。また、AC-DC変換では、グリッドを介さずにAC負荷に直接電力を供給することができます。 蓄電コンバータは、電力システム、鉄道輸送、軍事、陸上、石油機械、新エネルギー車、風力発電、太陽光発電などの分野で広く使用されており、系統のピークカットや谷埋め、電力変動の平滑化、エネルギーリサイクル、バックアップ電源、再生可能エネルギーの系統接続などでエネルギーの双方向の流れを実現し、系統の電圧や周波数を積極的にサポートし、電力供給の質を向上させます。 利点 1、効率的な変換。3レベルのトポロジー技術により、最大99%の変換率で効率的なエネルギー変換を実現します。 2、高い適応性。2、高い適応性:アンチアイランド機能、高低電圧ライドスルー機能、THD≦3%。 3、利便性と柔軟性。3、利便性と柔軟性:モジュラーデザイン、集中管理と制御により、操作とメンテナンスが容易。 4、安全性と信頼性4、安全性と信頼性:複数の安全保護機能と双方向のバッテリー充放電管理により、バッテリー寿命を向上。 5、強力な互換性。多様なバッテリーインターフェースと複数の充放電動作モードに対応。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。