ファイバーレーザー切断機 GCS-LA series
金属用板金用CNC

ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

方法
ファイバーレーザー
取り扱い素材
金属用
取り扱い製品
板金用
コマンドの種類
CNC, サーボ駆動
その他の特徴
高精度

詳細

GCS - LA, 最大4kWの板金加工用ファイバーレーザー切断ソリューション。 - 異なる厚さと寸法の複数の材料を切断する可能性があります。 - 高品質な結果を保証する先進の高精度技術 - 高精度、高速、高信頼性を保証するサーボドライブシステム - 省エネ、低発塵、材料の効率的な使用。 レーザーGCS - LAの特徴。 自動焦点の可能性があるカッティングヘッド。 - 厚い金属をカットするためのより良い掘削効果と短い時間。 - 正確で実用的。 パナソニックのサーボモーターとドライバー。 - 高精度、高速、高信頼性のサーボドライブシステム。 - サーボ モーターの回転の中型の慣性および高速。 機械と一体化した電気キャビネット。 - 最小限の外部配線。 - より高いセキュリティ。 減速機とベベルギア。 - 良好な動的性能と高いねじり剛性。 - 高い信頼性と安定性。 - 長寿命。 - 歯車とラックのための自動潤滑システム。 任意入れ子にすることを用いる CNC の制御システム。 - レーザーパワー調整機能、切断の質および容易な処理を保障します。 - ステンレス鋼のボタンのパネルおよび 17 "スクリーンが付いている独立した制御コンソール。 効率的な上部および低いベンチ。 - 15秒でローダーの変更。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

GEKAの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。