鋼棒
熱間圧延

鋼棒
鋼棒
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

形状
棒状
その他の特徴
熱間圧延
長さ

最少: 12 in

最大: 40 in

直径

最少: 1 in

最大: 9 in

詳細

熱処理されたバー 熱処理は特別な棒鋼の質の棒鋼と達することができる特性のスペクトルを広げます。棒鋼の熱処理は、被削性の向上、靭性の向上、冷間成形特性の向上、硬さと引張強さの上下の変化、残留応力の緩和、せん断性の向上などの目的で実施することができます。ゲルダウの社内熱処理には、冷間剪断焼鈍、熱応力緩和、正規化、ラメラパーライト焼鈍、スフェロイド化焼鈍、焼入れおよび焼戻しが含まれます。また、お客様の特殊なご要望に応じて、カスタマイズされた熱処理サイクルを開発することも可能です。 製品情報 利用可能なグレード ASTM A295、A485、A534、およびA866(例:1053、1070、4118、4320、4820、5120、8620)に対応する軸受鋼 AMS 2301 と AMS 2304 に航空機品質鋼 すべてのASTM A-29およびSAE炭素、再硫化および再燐化鋼(1008から1095、11xx、12xx、15xx)。 すべてのASTM A-29およびSAE合金鋼(13xx、40xx、41xx、43xx、44x、46xx、47xx、48xx、50xx、51xx、61xx、81xx、86xx、87xx、92xx、93xx、94xx、およびEXまたはPSグレード)。 ホウ素鋼、微合金鋼、カルシウム処理鋼 ドイツ(DIN)、日本(JAS・JIS)、国際規格(ISO) 制限のある化学物質や特殊な化学物質も歓迎します。お問い合わせください。 品質 熱間圧延棒鋼 全脱炭。 0.008" ~ 0.012" 最大。(0.2mm~0.3mm) 最大。 欠陥の深さ。MFLT*検証 サイズ公差50% ASTM A-29 マクロ ASTM E381S1-R1-C2 マイクロASTM E45:A295、A485、A534、A866 精密熱間圧延棒鋼 全脱炭。 0.008" ~ 0.012" 最大。(0.2mm~0.3mm) 最大。 欠陥の深さ。MFLT*検証 サイズ公差:25% AISIおよびASTM A-29

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。