不凝縮気体パージシステム
自動電子冷凍システム用

不凝縮気体パージシステム
不凝縮気体パージシステム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

メディア
不凝縮気体
操作方法
自動
タイプ
電子
その他の特徴
冷凍システム用
温度

45 °C (113 °F)

詳細

非凝縮性ガスは冷凍システムの性能を阻害し、エネルギー消費量を増大させる可能性があるため、冷凍システムでの発生を防ぐ必要があります。その最も効果的な方法は自動パージで、液体レシーバー内の空気など、システムに侵入した不要なガスに即座に対処します。 GEA パージャーは、これらの非凝縮性ガスの濃度が 2 % を超えると自動的に作動し、濃度が 1 % 未満に低下すると自動的に停止します。 本パージャーは主な冷凍システムとは無関係に稼働するため、屋内設備だけではなく屋外設備にも適しています。本パージャーは、密閉コンプレッサと空気冷却器を含む統合低温冷凍サイクルで構成され、環境に優しい自然冷媒 R290 (プロパン) を使用します。 お客様にとっての利点 省エネルギー: エネルギー効率を最大化すると同時にエネルギー消費量を最少化 環境に優しい: 環境に優しい自然冷媒 R290 (プロパン) で稼働 シンプルなプラグ&プレイ: プラグを差して操作するだけで屋内外で使用可能 高品質: 最高品質を実現する較正済みオリフィス付き吹き出し弁(大量パージングよりも有利)

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。