ファイバーレーザー切断機 18D series
金属用パイプ用3軸

ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
ファイバーレーザー切断機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

切断方法
ファイバーレーザー
切断材料
金属用
切断製品
パイプ用
構造
3軸
その他の特徴
自動, 高精度, 高出力, 直線型, 回転式
レーザー出力

最少: 1,000 W

最大: 6,000 W

詳細

18Dシリーズ レーザーチューブの切断 主な機能 - Pシリーズファイバーレーザー切断機は、市場で検証された最高の販売と長期的に確立されたモデルの一つとして機能します。 抜群の効果 X、Y、Zの直線軸とA、Bの回転軸は、すべてドイツから輸入した高トルクサーボモーターを使用しています。高精度、高回転、高トルク、大慣性により、機械全体の高速化と加速を実現しています。 任意のチューブプロファイルに柔軟に対応 チャンネル鋼、H形管、棒状管、その他の特殊形状管のレーザーカット機能をオプションで提供します。 ハンのメシスシステム リアルタイム監視、設備メンテナンスの自動通知、ビッグデータ駆動の管理システムは、生産性向上のためのデータの仕事をさせてください。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。