レーザー切断機 P6010D
管用高精度リニア

レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
レーザー切断機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

方法
レーザー
取り扱い製品
管用
その他の特徴
高精度, リニア, 回転式

詳細

10Dシリーズ レーザーチューブの切断 主な機能 - 外径15mm(0.05')まで - チューブの即時ローディング - 完璧なダイナミックパフォーマンス - 品質保証された最先端 小径専用設計 X、Y、Zの直線軸とA、Bの回転軸は、すべてドイツから輸入した高トルクサーボモーターを使用しています。高精度、高回転、高トルク、大きな慣性により、機械全体の高速化と加速を実現しています。 ユニークな機能:小径チューブクランプ、セルフセンタリング、アンチワイプ装置、オーグメンテッドカットにより、微細で精密なチューブカットを実現しています。 完璧なダイナミックパフォーマンス 各軸のスムーズな連携により、P6018Dは機械的な回転は150rpmまで、移動速度は120m/minまで到達し、レーザー管加工の効率を最大化し、最近の加工速度を打破します。 連続プロセス P6010Dは、1本のバーを切削エリア内に移動させると同時に、前の切削が終了した状態で次のバーを加工ラインに投入します。インスタントローディングシステムにより、連続加工が可能です。 小型チューブの切断技術 小径チューブの切断に特化した豊富なレーザー切断データベース。

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。