相対圧力伝送器 PX2 Series
ピエゾ抵抗型アナログ式ステンレススチール製

相対圧力伝送器
相対圧力伝送器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
相対
技術
ピエゾ抵抗型
出力
アナログ式
素材
ステンレススチール製
圧力範囲

最少: 0 psi

最大: 1,000 psi

詳細

ハネウェル社のPX2シリーズ重荷重用圧力トランスデューサは、ステンレス製ハウジングにASIC(特定用途向け集積回路)信号調整機能を備えたピエゾ抵抗検出技術を使用した、設定可能な圧力センサのポートフォリオです。PX2シリーズは、搭載されたASICを用いて、オフセット、感度、温度効果、非線形性を完全に校正・補正しています。これらのトランスデューサは、絶対圧、シールドゲージ圧、ベントゲージ圧を測定します。アブソリュートタイプは内部に真空基準を持ち、出力値は絶対圧に比例します。シールドゲージタイプは海面上の1気圧を内部圧力基準とし、ベントゲージタイプは周囲の圧力を基準にして圧力を測定します。RoHS指令に対応し、ISO9001規格に基づいて設計・製造されています。 PX2シリーズには、3つの圧力レンジがあります。 1バール~70バール 100 kPa~7 MPa 15psi~1000psi お客様にとっての価値 メディアの互換性R410AやR134Aなどの一般的なHFC(ハイドロフルオロカーボン)冷媒、R448A(Solstice® N40)、R32、R1234ZEなどの次世代の低GWP(地球温暖化係数)冷媒、エンジンオイル、石油系作動油、DOT 3ブレーキ液、ドライエアなど。アンモニアやその他の腐食性媒体については、ハネウェル社のSPTシリーズをご覧ください。 耐久性の向上。PX2シリーズは、HVAC/Rやエアコンプレッサのアプリケーションで一般的に見られる厳しい環境でも動作します。このセンサは、少なくとも1,000万回の圧力サイクルに耐えることができ、IP69Kまでの浸入保護等級を備えています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Honeywell Advanced Sensing Technologiesの全カタログを見る

Honeywell Advanced Sensing Technologiesのその他の関連商品

Pressure Sensors / Pressure Transducers

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。