真空炉
焼戻し焼入れチャンバー

真空炉
真空炉
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
焼戻し, 焼入れ
形状
チャンバー
熱源
電動
雰囲気
真空
その他の特徴
縦型

詳細

このシリーズの炉は垂直トップローディング式で、原則としてピット内に設置する必要があり、ピット炉と呼ばれています。この炉は様々な寸法の部品の処理に適しています。ワークは冬眠状態または待機状態で装填することができます。積み込みはクレーンまたはクレーンで行われ、炉の積み込み口は滑らかな高さになっているため、積み込みと積み下ろしの全段階で安全に作業を行うことができます。積載量は500kgから2000kgまで様々です。ブローチ、チューブ、シリンダー、その他の特殊な細長い形状の処理に適しています。 お勧めします。 熱処理:硬化、焼鈍、焼戻し、アニール、ストレス解消、安定化、老化、リハビリ、ろう付け、アニール、特殊処理

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。