リサイクル用押出機
ツインスクリュー

リサイクル用押出機
リサイクル用押出機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
リサイクル用
スクリュー数
ツインスクリュー

詳細

二軸混練押出機は、リサイクルプロセスのニーズの高まりに対応するために、現在、当社が保有している機械の中で最も性能の高い機械です。ICMAでは、特殊設計のベントシステムを搭載した二軸混練押出機を設計・製造しており、最も困難な材料にも対応しています。処理するスクラップを考慮して、材料を押出機に投入するためのさまざまなソリューション(強制投入システム、重力式または容積式の投入システム)を提案することができ、サイドフィードユニットの有無や、湿度、モノマー、溶媒抽出のための強化されたベントシステムを備えています。 ペレタイズ目的のために、ストランド型ペレタイズシステム、液体リング型ペレタイザーまたは水中ペレタイザーなどのいくつかの異なるシステムを使用することができます。 機械の処理能力は、リサイクル材料、要求されたプロセス式、および必要なフィルタリングの程度に厳密に接続されています。 MCM/シリーズに属する二軸低速コロテイング押出機は、スクリュー送りの高い取込能力と押出工程の一定の制御が必要な超軽量製品に特に適しています。 例としては、以下のようなものがあります。 ミネラルフィラーやファイバーガラスで変性されたポリマーのリサイクル、ベント、ペレット化 PE - フォイルからのPP PA.6~PA.66 地面のくずから 挽きカスからのPET

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ICMA San Giorgioの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。