データロガー付きレベルセンサ LOG10V4
超音波液体用Modbus

データロガー付きレベルセンサ
データロガー付きレベルセンサ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

原理
超音波
測定物
液体用
インターフェイス
Modbus, ワイヤレス
その他の特徴
堅牢, データロガー付き, リモートエレクトロニクス, IP68
測定範囲

最少: 0.3 m (0'11")

最大: 10 m (32'09")

動作温度

最少: -40 °C (-40 °F)

最大: 85 °C (185 °F)

詳細

マルチアプリケーションデータロガー(CSO、オーバーフロー監視、レベル/ボリューム/フロー監視) ロガー 500,000計測 測定範囲:水位0.3~10m 現場での無線によるワイヤレス設定 通信 :無線+オプションの通信カード1枚:2G/3Gまたは2G/LTE-M/NB-IoT アクセスポイント:HF/Modbus/GSM/GPRS USレベルプローブ入力×1(USプローブは付属しません)、電源入力×1(5Vcc...30Vcc)、デジタル入力×2(接点または100Hzカウンタ) 電圧出力×1(5Vcc...18Vcc)、デジタル出力×1(オープンドレイン)、Modbus RS485インターフェース×1 防水性能IP68(プローブ接続時) データロガーLOG10V4は完全自律型で、バッテリーや2G、3G、4Gなどの通信オプションを統合しています。設置が簡単で、設定は現場でWijiプロトコルによる無線で行われます。超音波プローブ、オーバーフロー検知器、ウォーターサンプラー接続ケーブルなどを接続することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

IJINUSの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。