一軸性ジャイロスコープ GI-CVG-N2102A
アナログコリオリ式頑丈

一軸性ジャイロスコープ
一軸性ジャイロスコープ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

特性
一軸性, アナログ, コリオリ式, 頑丈

詳細

安定化システムに最適 GI-CVG-N2102Aはコリオリ技術で構築され、小型で軽量なパッケージで真の戦術グレードの性能を発揮します。 改良された角度ランダムウォークと優れた短期バイアス安定性により、GI-CVG-N2102Aは安定化システムに最適です。 主な性能機能 •小型パッケージ •アナログインターフェース •優れた短期安定性 •優れた角度のランダムウォーク •非常に高いMTBF •環境に優しい •長寿命 仕様 パラメータ単位値 GI-CVG-N2102A 軸数 1 出力フォーマットアナログ 出力インターフェース VDC 差動 +/-7.04 VDC フルスケール用(注 #1) 温度補償(バイアス、SF)あり 測定範囲 deg/秒 ±110 帯域幅(-3dB)Hz ≥ 300 実行時バイアス安定性(室温)deg/hr ≤0.22(0.07 標準) バイアス安定性、フル温度範囲、1σ度/hr ≤ 10 (注 #2) バイアス再現性、ターンオンからターンオン、1σ deg/hr 1 標準 角度ランダムウォーク (定常条件) deg/√hr 0.01 標準 静止ノイズ (1 — 100 Hz)、RMS deg/sec ≤ 0.01 スケールファクタ誤差、全温度範囲、1σ ppm ≤ 3500 スケールファクタ直線性 ppm ≤ 1500 スタートアップ時間秒(代表 値)1秒(標準)入力信号(標準):12VDC、12VDC、+36VDC、 消費電力(ワット)< 1.7 @15V 動作温度:46~+85 保管温度:55~+90。 パフォーマンス温度:40~+85 振動、動作時温度:3.63 g rms(標準値:00~35)、12g rms、5Hz-2kHz(注 #2) ショックg、ミリ秒800グラム、0.6ミリ秒半正弦波(注 #2) MTBF、ミリ秒ハイビジョン217F)時間50万時間

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。