食品産業用ウォークインクーラー ULTIMO

食品産業用ウォークインクーラー
食品産業用ウォークインクーラー
食品産業用ウォークインクーラー
食品産業用ウォークインクーラー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
食品産業用

詳細

最大限の効率で均一な熟成を実現 最小限のコストで一括熟成 省エネ型REVERSOファン シングル、ダブル、トリプルティアフォーマット ✓「フリーフロア」ラッキングシステム インターコのULTIMO熟成庫は、1列または2列のパレットに均等な空気の流れを発生させることで、大量のバナナなどの果実を効率的かつ均一に熟成します。 サイドカーテンの効果により、エネルギーロスを最小限に抑えながらパレット1枚1枚に空気が届き、果物の箱1枚1枚にシームレスに空気が行き渡ります。 脱水や製品ロスを減らすため、エアクーラーが部屋の長さ方向に走っており、冷却面積を最大化し、温度を一定に保っています。 このエアクーラーには、インターコ社のリバーシブルファン「REVERSO」が標準装備されており、フルフロー時の消費電力はパレット1枚あたり100W以下と、大幅なコスト削減を実現しています。 REVERSOファンは、ネットワークプロトコルで個別にON/OFFを切り替えることができます。 ULTIMOルームは、頑丈なスチール製ラッキングで1段、2段、3段の運用が可能です。 2段の部屋には、インターコ社のパレットラック「フリーフロア」が標準装備されており、最下段で自由に移動することが可能です。 ULTIMOルームは、標準的なISOパレット(1.2m×1m)、ユーロパレット(0.8m×1.2m)、フィリピンでよく使われるパレット(1.07m×1.05m)に対応しています。 その他、あらゆるご要望にお応えするオーダーメイドサービスをご用意しています。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。