半自動収縮包装機 ECOFARD 700 SA
ボトル用缶用ボトル用

半自動収縮包装機
半自動収縮包装機
半自動収縮包装機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作方法
半自動
用途
ボトル用, 缶用, ボトル用, 箱用
その他の特徴
シュリンク トンネル付き
処理能力

12 p/min

詳細

エコファード700SAは、半自動給紙システムを搭載した汎用性と経済性に優れたスリーブ包装機です。ケース、紙器、ポット、缶、瓶、瓶、瓶などの製品の様々なサイズのマルチパックを製造します。また、ライン終点でのカートンボックスの使用を統合したり、置き換えたりすることで、箱を保護することができます。 700 SAシリーズには2つのモデルがあります。MBモデルは、シールエリアにトンネルが接続されたコンパクトなモデルです。BBバージョンまたはシーラープラストンネルバージョンは、両方が独立しています。これらは中高出力に適しています。 この機械の操作原理は非常にシンプルです。空気圧式プッシャーが製品をローディングエリアからシールエリアに運び、そこに横方向のシールバーがフィルムをカットしてシールします。横方向のバーは温度制御されており、空気の動きがあります。この後、製品は収縮のためのトンネルに渡されます。 マシンは、半自動供給システムと二重ロールシステムを持っています。シール時間は電子的に調整可能です。MBモデルでは、トンネルベルトコンベアの動きは、トレイなしで来る不安定な製品をラップするために、シーリングバーの動きと同期しています。BB型では、包装された製品は、次の製品が連続したトンネルベルトコンベア上に押し出されるまで、シールエリアの後ろのプレート上に保持されます。両モデルともトンネル出口には冷却ファンが設置されています。トンネルコンベアはスチール製の亜鉛メッキメッシュを使用しています。 機械は様々な種類があり、あなたが持っているかもしれない特別な要求をカバーしています。マシンはCEの仕様に準拠しており、単一の巻かれたLLDPE(フラット)を使用して動作します。

---

カタログ

ECOFARD series
ECOFARD series
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。