回転翼真空ポンプ DR008A
オイル不使用一段空冷式

回転翼真空ポンプ
回転翼真空ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
回転翼
潤滑
オイル不使用
段数
一段
その他の特徴
空冷式
流量

最少: 0 m³/h (0 ft³/h)

最大: 9 m³/h (317.83 ft³/h)

到達真空度

最少: 0 mbar (0 psi)

最大: 150 mbar (2.18 psi)

詳細

DR008A DRシリーズのオイルフリードライ真空ポンプは、ローターをベアリングで支持し、フランジ付きモーターと空冷を備えたブレードロータリータイプで、無潤滑運転に適しています。 主な特徴は重い構造の設計、容易な維持、排出のオイルの霧の不在です。ポンプは深い真空が要求されないあらゆる適用で使用することができます 最大容量 m3/h 9

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。