ギア真空ポンプ ICV - 1005
乾式一段医療用

ギア真空ポンプ
ギア真空ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
ギア
潤滑
乾式
段数
一段
応用
医療用, プラスチック産業用, 空気圧式輸送用, 梱包用
流量

最少: 0 m³/h (0 ft³/h)

最大: 1,140 m³/h (40,258.72 ft³/h)

到達真空度

最少: 0 mbar (0 psi)

最大: 50 mbar (0.73 psi)

詳細

ICV - 1005 ICV-ICPシリーズは乾式非接触真空・コンプレッサーポンプで、ポンプ室とギア室はラビリンスシールで仕切られています。2つの爪が逆方向に回転すると、空気はポンプ室に吸い込まれ、圧縮され、圧力をかけて排出されます。 歯車室内には、ツメの回転を同期させるために、適切な潤滑油が塗布された2つの歯車が配置されています。 吸込口フランジに取り付けられたアンチサックバックバルブを内蔵しており、ポンプ停止時に空気が真空室に逆流するのを防ぎます。ポンプはカップリングを介してフランジ付きモーターで直接駆動します。 最大 容量 m3/h 950 1140

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。