UV-VIS-NIR(可視-近赤外)分光測色計 V-700 Series
ダブルビーム型ベンチトップ型

UV-VIS-NIR(可視-近赤外)分光測色計
UV-VIS-NIR(可視-近赤外)分光測色計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

スペクトラム
UV-VIS-NIR(可視-近赤外)
光学デザイン
ダブルビーム型
その他の特徴
ベンチトップ型
波長

最少: 187 nm

最大: 3,200 nm

詳細

「 高まる需要のための完全なライン V-700シリーズはJASCOで最も最近の技術を反映する紫外線気力\ /NIRの分光光度計の完全なラインである。革新的な光学レイアウトから簡単な広範囲の器械制御およびデータ解析のソフトウェア インターフェイスへの、V-700シリーズは正確さ、性能または信頼性で妥協しない。利用できる6つのモデルがある;役馬V-730 (1nm分光帯域幅)は特定の機能性、V-750良質の二重ビーム器械の生命科学のために、V-730BIO、高い指定の二重ビーム ダブル モノクロメーターのV-760、およびほぼIR地域をカバーする高効率V-770捧げた。 全く新しい紫外線\ /Vis-NIRの分光光度計V-780は高い感受性のほぼIR InGaAsフォトダイオード探知器によって保証された地域(1600までnm)および高リゾリューションのために最大限に活用した。 すべてのV-700シリーズは信頼性を改善する確認操作のための毎日の保守用プログラムが装備されている。ホルミウムのガラス フィルター(か他の標準プロシージャの自動化されたデータ記憶、USPを支える自動実行EPまたはJP requirements. \ /htmlはと)」毎日測定することができる自動的に

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。